現在地
  1. HOME
  2. ラーペディア
  3. ラーメン処喜多方では給食にも本格的なラーメンが登場する。

ラーメントリビア

Raumen Trivia

ラーメン処喜多方では給食にも本格的なラーメンが登場する。

喜多方と言えばラーメン処として有名ですが、この地域にはラーメンにまつわる面白いエピソードがたくさんあるのです。

まず屋号に食堂がつくお店が多いことです。ラー博にも出店経験のある大安食堂もそうです。そして多くの店が朝早くから営業しています。ですから、ラーメンを食べてから会社に行くなんて事も日常茶飯事なのです。
また、ラーメンに密着している喜多方ではどんな場所にいても出前を頼むことができるのです。稲刈りの時期には家族総出での作業となるため、食事はほとんど出前になるようです。そんな時にも当たり前のようにラーメンが出前されます。喜多方の麺は太くて縮れていて多加水の麺として有名なのですが、実は昔はそれほど麺は太くなかったのです。では何故太くなったのでしょうか? それは、出前した際のラーメンでも麺がのびないようにするために、自然に太くなっていったと言われています。
そんなラーメンが生活に密着している喜多方では、何と、当たり前のように給食にもラーメンがでるのです。しかもソフト麺のようなものではなく、本格的なラーメンなのです。

給食だけではありません。居酒屋やスナック、クラブでもラーメンを食べることができるのです。ここまでラーメンが生活に密着している地域は他にはないのではないでしょうか?