現在地
  1. HOME
  2. 最新情報
  3. 「淺草 來々軒」1周年企画、 2021年11月11日(木)スタート!

「淺草 來々軒」1周年企画、 2021年11月11日(木)スタート!

2021.10.14

rairaiken_1st_1014.jpg

淺草 來々軒1周年企画
2021年11月11日(木)スタート



淺草 來々軒は、日本で初めてラーメンブームを起こした「來々軒」の復活プロジェクトとして、2020年10月14日、新横浜ラーメン博物館にオープン。コロナ禍でのオープン、そして緊急事態宣言発令による休業と、決して思い通りの活動はできない中でしたが、2021年10月14日で1周年を迎えることができました。

つきましては、改めて「來々軒」の偉大さ、そして「淺草 來々軒」の魅力・価値をお伝えすることを目的とし、2021年11月11日(木)より1周年記念企画を実施する運びとなりました。
※詳細は、後日改めて発表します。


【企画概要】
來々軒の一番人気はラーメンでしたが、ラーメン専門店ではなく、様々な料理が安価に提供される今でいうところの「町中華」のようなスタイルでした。昭和3年当時の来々軒のメニューからも、御飯ものや一品料理など様々な料理が提供されており、そのことが伺えます。
当企画では、実際の来々軒のメニューから選択した料理を、各1か月間の期間限定メニューとして、1年間を通し計4回にわたりご提供いたします。当時「天下一品」と評されたメニューをご提供し、味わっていただくことで、來々軒についてより深く知って頂ければ幸いです。


【提供スケジュール】

第1弾「中華丼、椎茸そば」2021年11月11日〜12月10日

第2弾「後日発表」2022年2月1日〜2月28日

第3弾「後日発表」2022年6月1日〜6月30日

第4弾「後日発表」2022年9月1日〜9月30日

※第2弾以降の日程は変更となる可能性がございます。予めご承知おきください。

第1弾「中華丼&椎茸そば」
諸説ありますが、中華丼は來々軒が発祥とされております。また、喜劇役者であり大の美食家でもあった古川ロッパ氏の『古川ロッパ昭和日記』にて、昭和9年以降、來々軒で中華丼を食べたとする記述が何度となく登場します。
このように、來々軒を発祥とし、当時の美食家をも虜にした中華丼は、まさに当企画の第1弾に相応しいメニューです。麺類は、中華丼との相性を考え、昭和3年当時のメニューから「椎茸そば」をご提供いたします。

rairaiken_1st_1014_2.png


【関連リンク】
【ニュースリリース】明治43年創業。日本初のラーメンブームを起こした「淺草 來々軒」を、末裔の協力により復活。この秋、ラーメン博物館に復活OPEN!!
https://www.raumen.co.jp/information/news_001083.html

【ニュースリリース】日本のラーメンブームはこのお店から始まった。「淺草 來々軒」 110年の歳月を経て蘇る。
https://www.raumen.co.jp/information/news_001093.html

カテゴリ

Category

過去記事

ARCHIVE