現在地
  1. HOME
  2. ラーペディア
  3. 新ご当地ラーメン創生計画 - ラー博の歴史

ラー博の歴史

History

新ご当地ラーメン創生計画

  もともと新横浜の活性化から始まったラー博ですが、現在はできるだけラーメン業界全体の活性化を出来ないか、と考えています。ラーメン全体の上昇が、最終 的にはラー博のメリットになる事が、開館以来の7年間でよくわかったからです。その為には、ラー博でお店を紹介する以外にも、何らかの手段をうちたい。 1999年の「激突!ラーメン登竜門」や、函館「マメさん」の地元函館での開店などはその一環といえます。

  そして21世紀、その思いからの新プロジェクトが「新ご当地ラーメン創生計画」です。日本各地には、それぞれ個性的なラーメンを持つ「ご当地」があります が、地域によっては明確なラーメンスタイルが無い場合もあります。そのような地域の食文化や特産品を活かした、新たなラーメンの提案。それが「新ご当地 ラーメン創生計画」です。  「新ご当地ラーメン創生計画」は、「新横浜着全国ラーメン紀行」「激突!ラーメン登竜門」と並んで、今後のラー博の要となる企画です。今後とも、お客様 の度肝を抜く提案を目指していくつもりです。

琉球新麺「通堂」 2001年3月6日~2002年2月24日 

プロデューサー:博多「一風堂」店主 河原成美  
店舗紹介  小禄本店
住所:沖縄県那覇市金城5-4-6 Tel.098-857-5577

ホームページへ

八戸麺道「大陸」 2002年3月6日~2003年2月23日

プロデューサー:「支那そばや」店主 佐野実

唐津「らぁ麺むらまさ」 2009年9月17日~2010年4月4日

プロデューサー:「支那そばや」店主 佐野実   
店舗紹介  唐津本店
住所:佐賀県唐津市菜畑3609-2 Tel.0955-74-3213

ホームページへ